ウーマンラッシュアワーの劇場ネタのここがすごい

 

昨年末、『THE MANZAI』のあの衝撃のネタ(※【ウーマンラッシュアワー ザマンザイ】で検索)を見てからというもの、すっかりウーマンのことが気になってしまって、うっかり劇場まで観に行って、気づいたらウーマンの虜になってました。

 

あれもテレビで見るネタにしてはかなり刺激の強いものだったけれど、生(劇場)は比べ物にならないくらいすごい。

 

ウーマンの生漫才を観たのはまだ2回だけなんですが、すでに撮れ高充分というか、衝撃的なことが多すぎたので今のうちにまとめておこうと思います。

 

 

ウーマンラッシュアワーの劇場ネタのここがすごい

 

  • 第一声から村本さんの声が枯れている
  • マイクの前に立った瞬間、村本さんがマイクを自分の方に引き寄せる
  • かと思いきやマイクから離れてステージを端から端まで練り歩きながら地声で話し出す(声が枯れていて聞き取りづらいはずなのに何故か離れた席でもちゃんと聞こえる)
  • その間一歩も動かずマイクの前で待ってるパラダイスさん(かわいい)
  • 村本さんの口から出てくる情報量の多さに脳が追いつかない
  • 村本さんの絶え間ないべシャリの合間に絶妙なタイミングで相づちを打つパラダイスさんがすごい
  • 良さげなことを言う度に観客に拍手を促してくる
  • 拍手が少ないと「もっとあっていいと思うんだけど」と拗ねる
  • たまに終始拍手しっぱなしの信者が紛れ込んでいると、さすがに村本さんからストップがかかる(でも嬉しそう)
  • 突然、村本さんが先輩のモノマネをしだす(悪意たっぷり)
  • パラダイスさんがそのモノマネを制しようとすると村本さんがしつこく絡む
  • 芸人仲間の週刊誌ネタをめちゃくちゃいじる
  • 大御所の名前を出して根も葉もない噂を流す
  • 村本さんの辞書に『コンプライアンス』という文字はない
  • パラダイスさんに持ちギャグをやらせてからかう
  • 途中、村本さんがマイクごと持ち出してステージを歩き回る
  • その間も一歩も動かないパラダイスさん
  • SNS上でのジャニオタとの絡みもネタにする
  • 中高生との絡みさえもネタにする
  • 出番直前の出来事もネタにする
  • 最近自身が起こした炎上のこともネタにする
  • すべて自分を正当化する方向に持っていく話術がすごい
  • そんな村本さんに観客も徐々に洗脳されていく
  • 後半になるにつれて拍手と歓声が大きくなっていく
  • 会場のあちこちから「フゥ~!!!」と聞こえてくるし、自分も言ってる
  • 最終的にパラダイスさん以外の全員が冷静さを失う
  • よく考えると、そんな人を自由に泳がせてるパラダイスさんが一番やばい
  • 持ち時間の10分を過ぎてるのに「スタッフ~!あと20分いくぞ」と言い出す
  • 結果的に5分ほどの延長で済んだけど、その後の出番の後輩の持ち時間が5分縮まる
  • 最後は「ありがとうございました」とかじゃなくて、「次は独演会で会いましょう」と宣伝を織り交ぜながら颯爽といなくなる

 

お察しの通り、ウーマンの漫才は宗教です(※個人差があります)。

ウーマンの漫才を生で観た人は全員村本さんのことを好きになる。

会場が最高潮の盛り上がりに達すると、村本さんが両手を広げて全身で拍手を浴びるんですけど、傍から見たら完全に教祖と信者の図。

本当にやばい。やばいとしか言えない。とにかく刺激に飢えてる人とかにオススメです(やばい)。

村本さんのこのツイートでウーマンの漫才の一部が見られますので、是非。 

 

ちなみに独演会もちゃんと行ってきたんですけど、信仰心の高い人しかいない上にパラダイスさんも不在なので、会場の濃度(?)がすごかったです…。めっちゃ居心地よかったけど(やばい)。

たった45分間の公演(延長あり)だったんですけど、そもそも村本さんは普通の人の倍近くのスピードでお話されるので、ボリューム的には90分くらいに感じられて、大満足でした。

 

村本さんのツイートもめちゃくちゃおもしろかっこいいので見てください。