夢と知りせば醒めざらましを

楽しく生きたいジャニオタのブログ

美中年クラスタが本気で選ぶ『恋ダンスを踊ってほしい美中年ランキング』

 

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

愛読書はanan『大人の男』特集号、三度の飯より美中年が大好きなキサラギです。

今年はもう少し美中年を推していきたいなと思い、第1弾として、まだギリギリ話題に出すことが許されそうな『恋ダンス』をテーマにしたエントリーを書かせていただきました。

タイトルそのまんまなので、とにかくご覧ください。

そして『美中年萌え』を理解していただけたら幸いです。

美中年とはなんぞや、という方はこちらをご覧ください。

美中年とは (ビチュウネンとは) ニコニコ大百科 スマートフォン版!

そうです。美中年とは芸術です。

 

※今回選ばせていただいた10名はこの世に星の数ほどいる美中年の中から選ばれた精鋭なので、順位はあまり気にしないでください。しいて言うならレア度をちょっとだけ重視しています。

 

 

 

 

 

 

第10位 及川光博(ミッチー)/47歳

ミッチー、泣き泣きの10位です。決して最下位というわけではなく、ポジティブな10位だと受け止めていただけると光栄です。サービス精神100点、スマイル100点、スタイル100点、など美中年優等生のミッチーが踊る100点満点の恋ダンス、めちゃくちゃ気になりませんか。キレッキレのダンスの合間にも絶対ウィンクを忘れない、ガッキーをも脅かすくらいにかわいい恋ダンスください。

 

 

 

 

第9位 稲垣吾郎/43歳

吾郎ちゃんももう43歳か...。見た目が変わらなさすぎるから吾郎ちゃんにも『年齢』という概念が当てはまるのを忘れていました。吾郎ちゃんの恋ダンスは言わずもがな国民総納得のベリーベリーキュートに決まってる。って、うちのばっちゃんも言ってました。スマスマが今年も続いてたらもしかしたら...って思ってしまうのは私だけでしょうか。いやでも吾郎ちゃんの恋ダンスはそう簡単には諦めたくないくらいには割とガチで見たいです。どうか皆様、稲垣吾郎稲垣吾郎に清き1票をよろしくお願い致します...!

 

 

 

 

第8位 長野博(V6)/44歳 

美中年クラスタさえもノーマークの隠れ美中年、長野博様は第8位に入れさせていただきました。あまり知られていませんが、V6は種類の異なる6人の美中年が揃ったキセキの美中年集団なんですね。今回は本来なら「全員踊ってくれ」と言いたいところを必死に抑えて、選ばれたのが長野様でした。正直、恋ダンス=かわいい、かわいい=三宅健という流れが一般的ではありますが、それではあまりにひねりがなさすぎるのと、「三宅健は美しくはあるが、中年ではない」というクレームを恐れた結果、V6の中で2番目にかわいい(by岡田准一)長野様を選ばせていただきました。実はギリギリまで坂本さんと迷いましたが、アップで首を傾げるシーンのかわいさを重視し、長野様に決めさせていただきました。などとうだうだ言っていますが、結局はV6全員で踊っていただくのが一番の理想です。

 

 

 

 

第7位 原田泰造(ネプチューン)/47歳

泰造さんももう47歳...。余談ですが私が最初に好きになった泰造さんは30歳でした。17年間もずっと1人の少女(女性)にトキメキを与え続けられる泰造さんすごくないですか。泰造さんはしゃべくりメンバーからの抜擢です。しゃべくりメンバーが全員美中年であるかはさておき、『恋ダンスを踊ってほしい集団ランキング』第3位(※キサラギ調べ)です。おめでとうございます。というかすっかりしゃべくりメンバーはすでに恋ダンスを踊ったつもりでいました。それくらい恋ダンス×しゃべくりメンバーは見事にマッチしているので、近々見られる日を楽しみにしています。星野源かガッキーがしゃべくりに呼ばれますように...。話が逸れてしまいましたが、泰造さんを選んだ理由についてもう少しだけ。これを言ってしまっては元も子もないのですが、私の中で泰造さんは理想の美中年なのです。スタイルが良くて、トークができて、お芝居もできて、紳士の風格があって、そして何よりお声が素敵すぎる。芸人と俳優、2つの顔を持つ泰造さんには、全力ノリノリ芸人モードver.とシャイでクールな俳優モードver.の2パターンを踊ってほしいです。

 

 

 

 

第6位 長谷川博己/40歳

今ランキングで最年少の長谷川博己さんこと、ハセヒロが第6位。ハセヒロには「恋ダンスを踊ってほしい」以前に「平匡さんを演じてほしい」。めちゃくちゃ神経質で怒りっぽいけど、なんだかんだで優しい不器用MAXな平匡さんを。ただ、ハセヒロが平匡さんを演じるにはルックスの勝ち組オーラがあまりにも強すぎる。平匡さんは無理だとしても、せめてその長い手足を生かした『長谷川博己恋ダンス』が見たいです。ハセヒロも今まで散々クセのある役ばかり演じてきているので、恋ダンスもコミカルに踊ってくれそうという期待を込めての第6位。ハセヒロの胡散臭い笑顔が好きです。

 

 

 

 

第5位 堤真一/53歳

第5位は、みんな大好き堤真一おじさんです。今年の1月期のドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』のEDで三代目 J Soul Brothersのダンスを踊ったり、ドコモのCMでもブルゾンちえみとのお色気ダンスを披露したりと、「私が見たい堤真一」を惜しみなく出してくれる安心と信頼の堤さん。ただ残念なことに、与えられるともっと欲しくなってしまうのが哀しいかな、人間の性というもので。かっこいいとセクシーを見せられたら今度はかわいいが見たくて仕方がないです。堤さんの茶目っ気全開の恋ダンスが超超超、超超超、超超超超超見たいです。

 

 

 

 

第4位 西島秀俊/46歳

レジェンド西島さんはここで登場です。いまや美中年の代名詞といっても過言ではない西島さんですが、惜しくもトップ3入りならず。自分でも予想外の展開に驚いていますが、トップ3をご覧になれば納得していただけるかと思います。西島さんを選んだ理由は、ダンスのイメージがまったくないからです。なんとなくですが、キレッキレに踊るというよりかは恥ずかしがってオドオドしてそうだし、そうであってほしいです。あと最後の最後まで振りとか立ち位置とか覚えられなくてNG連発して共演者に「もぉ~(笑)」とか言われててほしいです。西島さんが「俺こういうの苦手なんだよ...」って嘆きながら大好きなお菓子に手を伸ばすところまでがワンセット。美中年のこの見た目とは裏腹に隠しきれないオジみが最高にたまらないですよね...。というわけで、ここまでが妄想でした。お目汚し失礼致しました。西島さんの出演作は個人的に好きなものが多いので、バチスタメンバーとかストロベリーナイトメンバーとかCRISISメンバーとか、いろんな組み合わせでやってほしいですね。ちなみにMOZUメンバーはもれなく美中年クラスタ発狂案件です。

 

 

 

 

第3位 松重豊/54歳

トップ3はですね、年齢層高めです。ご期待ください。松重さんは最初見た時は「恐い顔したおじさんだなぁ」くらいにしか思ってなかったんですけど、『デート~恋とはどんなものかしら~』(2015)あたりから「あれ、笑顔がとってもチャーミング...」と気になり出し、『バイプレーヤーズ』(2017)で完全に松重さん推しに。松重さんほど『かわいい』と言いたくなる50代男性は見たことがないです。本来188cmもある大男を『かわいい』と思うことなんてないんですけど、松重さんの場合は表情とか仕草とか話し方とか総合的に見ると圧倒的に『かわいい』の勝利なんですよね。なんとも魅力的で不思議な方です。松重さんと言えばつい先日『貴族探偵』の中で恋ダンスっぽい動きをしたと話題ですが、どうせならフルで見たい。松重さんは終始困り顔なのに完璧に踊りきってくれそうという期待を勝手に抱いています。『♪いつか見えなくなるもの』のところのいないないばぁみたいな振りが一番の見どころ。

 

 

 

 

第2位 杉下右京(水谷豊)/65歳

ここにきてまさかの役名が登場。右京さんめっちゃ好きなんです。右京さんは年齢不詳ということで水谷さんの年齢を記させていただきましたが、65歳まじすか...。年齢だけみると『美中年』と言っていいのか躊躇われますが、見た目年齢で言うと余裕で『美中年』の範囲内なのでお許しください。右京さんはダンスのイメージはあまりありませんが、PERFECT HUMANなのできっとクールでスマートでキュートなダンスを魅せてくれることでしょう。(中の人である水谷さんは最近華麗なタップダンスを披露していたことですし...。)そして最後はお得意のドヤ顔でしっかり決めてくれるはず。欲を言えば右京さんを中心に歴代相棒も勢揃いしてみんなでキャッキャウフフしてほしいです。画が強い...!

 

 

 

 

第1位 舘ひろし/67歳

はい、ということで文句ナシの第1位に輝いたのは舘ひろしさんでした~!舘さんは1位というかもう殿堂入りレベルと言ってしまっても過言ではない。『パパと娘の7日間』(2007)の舘さんに魅せられてからもうかれこれ10年が経ちました。今なお美中年界のトップに君臨されている舘さん。余談ですが、美中年クラスタを公表しているとよく「ぶっちゃけ何歳までいけるの?」と聞かれることがあって、私は10年間ずっと「舘ひろしまで」と答えています。舘さんのおかげで私の恋愛対象年齢は継続更新中です。話を戻しまして、『パパと娘の7日間』について見ていない方のために簡単に説明すると、舘さん演じるパパとガッキー演じる高校生の娘の体が入れ替わってしまい様々なトラブルが起きる話です。(めちゃくちゃいい話なので是非みてください...!)つまり舘さん(中身はガッキー)のJKっぽい立ち居振る舞いが見れるのですが、もうこれが本当にTHE・萌え。当時まだ小学生でしたが、毎週めちゃくちゃ興奮しながら見ていました。だってあのクールダンディな舘ひろしがですよ?口元に両手添えたり、内股になったり、上目遣いしたりするんですよ?今考えても末恐ろしいドラマですね…。ちなみに男っぽいガッキーもそれはそれで萌えました。つまり、かつてガッキーを演じたことのある舘さんが踊る恋ダンス、かわいくないわけがなくないですか?

 

 

 

 

はい、ということで結果はこのようになりました。

10位 及川光博

  9位 稲垣吾郎

  8位 長野博(V6)

  7位 原田泰造(ネプチューン)

  6位 長谷川博己

  5位 堤真一

  4位 西島秀俊

  3位 松重豊

  2位 杉下右京(水谷豊)

  1位 舘ひろし

 

こうして見るだけでももう美しいですよね、字面が(?)。

軽い気持ちで書き始めたつもりでしたが、『美中年×恋ダンス』が良すぎて予想以上に捗ってしまいました。

このテーマを思いついた自分を今とても褒めてやりたい気分です。

まだまだまだまだ紹介したい美中年はたくさんいるので、また機会を改めてお届けできたらなと思っています。 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。